plus dojo jiu-jitsu

熊本でブラジリアン柔術をはじめよう

熊本城復旧工事支援の寄付のご報告

《熊本城復旧工事支援 SJJJFブラジリアン柔術熊本大会》(11月4日に熊本市公徳会武道場(熊本市上通2-31)で開催)で頂いた支援金を、12月26日熊本市を訪問し支援金の寄付を致しました。熊本市役所訪問に際してはねわざワールドPlus Dojo代表の北川がSJJJF熊本大会実行委員として担当させて頂きました。

熊本市役所経済観光局 熊本城総合事務所を訪問。所長の田代様と面会し熊本城の復旧までの年月と被害と現状。今大会の寄付金の経緯や北海道から鹿児島の有志の方々の参加により心ある良い大会になった事、今後の柔術大会開催の件などお話しさせて頂きました。

地震以降、熊本城は立ち入り規制が敷かれています。被害は600億円超で復旧まで20年を要しますが、今年は天守閣の外観の復旧がおわり、熊本市街からも熊本のシンボル熊本城天守閣を見れるようになりました。

来年10月には日・祝日のみですが天守閣前広場の見学再開、再来年10月に完成を目指した天守閣仮設見学通路の計画など、一歩一歩進んでいます。

ねわざワールドPlus Dojoは、微力ながら今後も社会に役立つ大会やイベントなどに参加したいと考えております。

f:id:plusdojo:20181227103932j:imagef:id:plusdojo:20181227103942j:image

https://www.facebook.com/2238991866341164/posts/2352160161691000/